スポンサーサイト

  • 2010.06.16 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


放火未遂裁判員裁判 国民目線の判決文 評議の経過詳述(産経新聞)

 国民目線の反映が目的の裁判員裁判の判決文に変化が出始めた。15日に東京地裁(鬼沢友直裁判長)で開かれた放火事件の裁判員裁判の判決は、裁判員の少数意見にも言及した。従来の刑事裁判やこれまでの裁判員裁判の判決に比べ、結論に至る経緯が詳しくなっており、参加した裁判員は「裁判員の目線を判決に取り入れてもらった」と評価した。ただ、評議の経過をどこまで明らかにできるかは、議論になりそうだ。(大泉晋之助)

 現住建造物放火未遂罪などに問われた無職、関口愛被告(27)の裁判員裁判では懲役3年、執行猶予4年(求刑懲役5年)が言い渡された。

 判決は、薬物依存の兆候がある被告について「執行猶予として薬物更生施設で被告が生活を営めるかは疑問」として実刑を求める意見があったことを明らかにするなど、執行猶予の可否について評議で意見が分かれたことを指摘。その上で、保護観察とすれば公的サポートを得られることなどから、執行猶予としたことを明らかにした。

 ほかにも、各段階で裁判員の間に少数意見を含めてどんな意見があり、どう結論に至ったのか、従来の判決に比べ詳述した。

 判決後に会見した男性裁判員(63)は「国民の言葉として(さまざまな意見が)判決文の中に入った。制度の趣旨に合致している」と評価。別の男性裁判員は「『裁判員裁判の判決はこういうものを目指すべきだ』と裁判長が意識的に書いたと思う」と述べた。

 裁判員裁判の判決文は、評議を踏まえて裁判官が作成する。しかし、守秘義務とのかねあいから非公開の評議の内容を判決や裁判員会見で詳しく明らかにすることは難しい。

 ベテランの刑事裁判官は「プロセスを明らかにすることで関係者や国民が納得いくものにするとともに、『裁判員が加わった』ということが分かる判決にしようという考えがあるのではないか」と指摘。ただ、「守秘義務とのバランスなど、どこまで評議の経過を明らかにできるかは議論の必要がある」としている。

【関連記事】
自宅居間に灯油 放火未遂容疑で無職男を逮捕 栃木
弁護士2時間遅れる 長野の裁判員裁判
民家に銃弾や脅迫状…放火未遂容疑で7度目逮捕 大阪
放火未遂容疑で介護士送検 長女死亡も捜査、大阪
「死んでもいい」と放火未遂 夫とけんかで妻逮捕 栃木
日本のインフラ技術が海外へ飛び出し始めた

菅内閣 世論支持回復が内閣方針トップ 初閣議(毎日新聞)
地位保全申請を却下 富士通元社長側抗告(産経新聞)
財産は後継機「はやぶさ2(仮称)」へ 太陽系の大航海時代幕開け(産経新聞)
自殺率・出生率、秋田県が15年連続全国最悪(読売新聞)
<菅内閣発足>野党、警戒感強める…世論の支持高く(毎日新聞)

訃報 大野一雄さん103歳=国際的舞踏家(毎日新聞)

 世界に「BUTOHブーム」を巻き起こし最晩年まで踊り続けた国際的な舞踏家の大野一雄(おおの・かずお)さんが1日午後4時38分、呼吸不全のため横浜市内の病院で死去した。103歳。葬儀の日取りなどは未定。

 北海道出身。日本体育会体操学校(現日本体育大)在学中に舞踏家を志した。卒業後、横浜市の女子高に体操教師として勤める傍ら、モダンダンスを習い始めた。第二次大戦中は召集されて中国などを転戦。復員後の49年、舞踏家として初公演。以後も教員として働きながら、活動を続けた。

 60年代に土方巽さんと共に、白塗りの化粧にすり足というスタイルで、日本の大地に根差した前衛的な舞踏を作り上げた。土方さんが「暗黒舞踏」と称されたのに対し、大野さんは即興性を重視した「魂の舞踏」と呼ばれた。

 80年「ラ・アルヘンチーナ頌(しょう)」をフランスのナンシー国際演劇祭で舞い、絶賛を浴びた。以後、海外公演が相次ぎ、世界の「カズオ・オオノ」として名声を確立する。他の作品は「わたしのお母さん」「花」など。

 100歳を超えても舞台に立ち続け、最晩年はアルツハイマー症とも闘ったが、踊りへの意欲は衰えなかった。99年、イタリアのミケランジェロ・アントニオーニ芸術賞。息子の大野慶人さんも舞踏家。

朝鮮学校、個人崇拝を強化 総連、金総書記の訪中映像上映指示(産経新聞)
「農水相ゴルフ」報道 政治部長ら4人処分 TBS(産経新聞)
<交通事故>登校中はねられ、高3女子が死亡 三重・四日市(毎日新聞)
<最高裁>親子見学会、7月下旬に開催(毎日新聞)
強い経済、外交は日米が基軸…菅氏会見要旨(読売新聞)

シンドラー製でロープ破断=エレベーター5000台を緊急点検―国交省(時事通信)

 国土交通省は31日、シンドラーエレベータ(東京都江東区)が製造と点検をしている東京都渋谷区のJR渋谷駅東口の歩道橋エレベーターで4月、かごを上げ下げする金属製ロープ3本のうち1本が切れているのが見つかったと発表した。同省は、シンドラー社が保守点検するエレベーター約5000台について、緊急点検するよう全国の自治体に通知した。
 同省によると、4月23日午後、シンドラー社による月1回の定期検査の際、エレベーターが運転停止状態になっているのを発見した。調査したところ、ロープの1本がかごの下部付近で破断しており、残りの2本への荷重が大きくなるため安全装置が作動し運転を停止したと判明した。
 同日朝の利用者が確認されており、その後検査までの間にロープが切れたとみられる。けが人はなかった。 

<エベレスト>13歳と50歳の世界記録誕生(毎日新聞)
首相、福島氏罷免「まだ一切考えていない」(産経新聞)
ゴーストライターは貧乏? いま原稿料を明らかに(Business Media 誠)
iPad発売 ビジネスマンも購入…日本の新聞も読める(産経新聞)
内閣不信任案 社民が同調へ(産経新聞)

宮崎への種牛提供を検討=首相「できる限り支援」(時事通信)

 宮崎県で口蹄(こうてい)疫の被害が広がっている問題で、政府は26日、県から要望があれば、独立行政法人「家畜改良センター」(本部福島県西郷村)が飼育する宮崎牛系統の種牛候補を提供する方針を固めた。この問題について、鳩山由紀夫首相は同日の参院本会議で「宮崎の畜産復興に向け、国が保有する宮崎牛の種雄牛の提供など、できる限りの支援を行う」との方針を示した。
 農林水産省などによると、同センターが飼育している宮崎牛系統の種牛候補は、畜産関係者の間で「伝説の種牛」といわれる「安平(やすひら)」と「福栄(ふくさかえ)」の孫に当たる計8頭。鳥取牧場(鳥取県琴浦町)で飼育されている「安平」の孫のうち、1歳2カ月になる1頭は宮崎から提供の要望が出る可能性があるため、6月にも予定していた入札への出品を見合わせることにした。 

【関連ニュース】
傍聴者4870人、5割増=事業仕分け
参院選にらみ成果アピール=「廃止」連発の公益法人仕分け
財源捻出効果なく=国庫返納1400億円どまり
省庁版の仕分けスタート=26日から、170事業対象
訪日外国人、25.8%増=韓国6割、中国も4割伸びる-4月

雑記帳 山崎宇宙飛行士の街頭パレード 千葉・松戸(毎日新聞)
供述調書作成せず=大久保元秘書、約4時間聴取―東京地検(時事通信)
18日に打ち上げ=金星探査機、H2Aで―種子島(時事通信)
警官ひき逃げされ重傷、犯人は仲間のバイクで逃走(読売新聞)
波乱6番人気トーセンウィッチ戴冠…東京プリンセス賞(スポーツ報知)

外国人ハイエース盗、部品輸出の貿易会社社長ら逮捕へ(産経新聞)

 外国人らの窃盗団がトヨタの「ハイエース」を主に狙い、部品に解体して海外に輸出していたとされる事件で、兵庫県警は17日、窃盗幇助(ほうじょ)容疑で、大阪市西区の貿易代行会社「三信貿易運輸」の事務所など4カ所の捜索を始めた。社長ら2人から事情を聴いており、容疑が固まり次第逮捕する方針。

 窃盗団が「ヤード」と呼ばれる作業場に盗んだ車両を持ち込んで解体した部品と知りながら、同社が輸出をしているとみられ、県警は立件が可能と判断した。 捜索容疑は、ナイジェリア国籍で同県姫路市の自動車解体業、オカフォ・ジェラード・サニー被告(40)=窃盗罪などで公判中=ら4人が昨年6月、神戸市兵庫区など県内4カ所の駐車場からハイエース4台を窃取するのを幇助したとしている。

 県警によると、ヤードは、民家などが少ない空き地にコンテナを積み上げるなどして囲われた作業場で、県内で約60カ所確認されている。県警は、ヤードが盗難車の解体のほか、外国人の不法滞在や薬物事件の温床になっているとみて、昨年11月に一斉捜索。その後の捜査で、解体車の部品の輸出に関与している同社が浮上した。

【関連記事】
ハイエース連続窃盗事件 主犯格の元組員を逮捕
高級車狙う外国人窃盗団、大規模アジトを一斉捜索 7府県警
「ハイエース」など19万台リコール トヨタとダイハツ
カーナビ盗難防止の「特殊ねじ」売り上げ急増 神戸のメーカー開発
「オーシャンズ11を思い浮かべて」駐輪場荒らしの少年窃盗団摘発
少子化を止めろ!

千葉の殺人放火 犯人は乗用車で逃走か(産経新聞)
政府答弁書 輿石氏の農地違法転用で「原状回復措置を講ずべき」(産経新聞)
「国民いらだち」支持率20%割れ調査で首相(読売新聞)
大学生の基礎学力低下、提携の高校で補習へ(読売新聞)
<日中韓外相会談>軍艦沈没「調査見守り」(毎日新聞)

首相動静(5月9日)(時事通信)

 午前10時現在、公邸。朝の来客なし。
 午前中は来客なく、公邸で書類整理などして過ごす。
 午後0時45分、松井孝治官房副長官が入った。
 午後1時1分、逢坂誠二首相補佐官が加わった。
 午後2時12分、松井、逢坂両氏が出た。同14分、菅直人副総理兼財務相、千葉景子法相、長妻昭厚生労働相、平野博文官房長官、仙谷由人国家戦略担当相らが入った。
 午後4時、全員出た。
 午後4時11分、公邸発。
 午後4時34分、羽田空港着。
 午後5時12分、全日空35便で羽田空港発。同57分、伊丹空港着。同6時6分、同空港発。
 午後6時42分、神戸市兵庫区の兵庫大仏 能福寺着。幸夫人とともに親族の通夜に参列。
 午後8時16分、同所発。同29分、JR新神戸駅着。同駅内の売店で買い物。同46分、のぞみ64号で同駅発。
 午後11時32分、JR東京駅着。同37分、同駅発。同47分、公邸着。
 10日午前0時現在、公邸。来客なし。(了)

<普天間>北マリアナ知事が親書 海兵隊受け入れで会談要請(毎日新聞)
大阪府立高教頭に大麻譲渡、容疑の無職女を逮捕(産経新聞)
<ジェットスキー事故>3人心肺停止、女性1人不明 利根川(毎日新聞)
広がる不信、怒る沖縄 首相の訪問に「ヤマチラカチ、ヌースガ」の声(産経新聞)
死体遺棄容疑で元夫を逮捕 静岡・御殿場(産経新聞)

首相動静(4月21日)(時事通信)

 午前8時現在、公邸。朝の来客なし。
 午前9時34分、公邸発。「徳之島の3町長が基地の移設を拒否したが」に「必ず5月末までには五月晴れにしないといかん」。同35分、官邸着。同36分、執務室へ。
 午前11時10分、執務室を出て特別応接室へ。同11分から同37分まで、インターアクション・カウンシル(OBサミット)名誉議長のフレーザー元オーストラリア首相、共同議長のクレティエン元カナダ首相らが表敬。同38分、同室を出て執務室へ。
 午後0時9分、執務室を出て首相会議室へ。同10分、菅直人副総理兼財務相、平野博文官房長官が入った。同11分、馬淵澄夫国土交通副大臣が加わった。同19分、馬淵氏が出た。同22分、仙谷由人国家戦略担当相が加わった。
 午後0時31分、馬淵国土交通副大臣が加わった。同43分、松井孝治官房副長官が加わった。
 午後0時53分、菅、仙谷、馬淵、松井各氏が出た。同1時1分、平野氏が出た。同2分、首相会議室を出て執務室へ。
 午後2時48分、執務室を出て、同49分、官邸発。同51分、国会着。同53分、参院第1委員会室へ。同3時、党首討論開始。
 午後3時51分、党首討論終了。同54分、参院第1委員会室を出て、同55分、国会発。同57分、官邸着。同58分、執務室へ。
 午後4時30分、執務室を出て大ホールへ。同31分から同5時8分まで、障害者自立支援法訴訟団の大谷真之氏ら。同9分、大ホールを出て、同10分、執務室へ。
 午後5時11分から同26分まで、榛葉賀津也防衛副大臣。
 午後5時33分、執務室を出て大会議室へ。同34分から同6時5分まで、中央防災会議に出席、あいさつ。同6分、大会議室を出て小ホールへ。政府・民主党首脳会議開始。
 午後6時52分、同会議終了。同55分、小ホールを出て、同56分、執務室へ。
 午後7時8分、執務室を出て大ホールへ。同9分から同16分まで、報道各社のインタビュー。「愚かな総理かもしれないとの発言の真意は」に「愚直に沖縄県民のために尽くしたいという思いからだ」。同17分、大ホールを出て、同18分、執務室へ。
 午後7時34分、執務室を出て、同35分、官邸発。同43分、東京・九段南の宮本ビル着。会員制ライブハウス「スウィングメイツクラブK」で早野透元朝日新聞コラムニストと食事。福島瑞穂消費者・少子化担当相、仙谷国家戦略担当相らが同席。
 午後9時10分、同所発。同20分、公邸着。
 22日午前0時現在、公邸。来客なし。
(了)

救援衣料、延べ1万トンに 大阪のNPO法人(産経新聞)
「子ども手当」減額 財務委員長が言及(産経新聞)
火山噴火 航空業界への影響「9・11超える」(産経新聞)
ドウシシャ、9000万円所得隠し=「子会社への寄付」と指摘−大阪国税局(時事通信)
廃虚・軍艦島に5万9000人上陸…解禁1年(読売新聞)

事業仕分け「落ち着いて臨む」=経産次官(時事通信)

 経済産業省の望月晴文事務次官は21日、高松市内で記者会見し、事業仕分け第2弾に関して「改革すべきは改革するという対応をしておけば、落ち着いた気持ちで臨める」と述べ、自らの改革姿勢に自信をみせた。既に経産省は独自に独立行政法人への「丸投げ」廃止など仕分けを実施している。 

ボンバル機が不具合で引き返し(産経新聞)
裁判員判決、自衛官に有罪=先輩隊員を銃剣で切り付け−静岡地裁支部(時事通信)
鳩山首相「覚悟決めて臨んでいる」=普天間の5月末決着で(時事通信)
誤った警察発表、少年遺族「名誉毀損」 愛媛県に33万円賠償命令 松山地裁(産経新聞)
3月の世界の気温、過去最高=エルニーニョなど影響−気象庁(時事通信)

「立ち上がれ…」略称「日本」、新党日本と重複?(読売新聞)

 新党「たちあがれ日本」は13日、夏の参院選比例選で使う略称を「日本」として中央選挙管理会に届け出る方針を決めた。

 同党幹部が明らかにした。

 新党日本も昨年の衆院選や2007年参院選の各比例選で略称を「日本」として届け出た。両党がともに比例選に候補者を擁立し、略称を「日本」として届け出た場合、「日本」票は両党間で案分される見通しだ。

 参院選での略称の届け出は、公示日に行われる。

決起せよ、団塊政治家(産経新聞)
鳩山首相、天気も政権運営も荒天模様?(産経新聞)
大和ハウス奈良工場で火災=けが人なし(時事通信)
男児ポルノビジネス摘発…報酬で小中高生誘う(読売新聞)
<名古屋・河村市長>持論展開「減税しないと天下り天国に」(毎日新聞)

<参院選>三原じゅん子さん出馬に意欲…がん体験生かしたい(毎日新聞)

 女優の三原じゅん子さん(45)は8日、自民党本部で開かれた党女性局主催のイベントに出席後、記者団に「子宮頸(けい)がんを体験したので、予防啓発のために政治の力を信じて勉強していきたい」と述べ、今夏の参院選への立候補に意欲を示した。同党は比例代表での擁立を検討している。三原さんは講演で自身のがん闘病体験を語った。

【関連ニュース】
自民:参院選岩手で県議を公認
自民:参院選候補を追加発表
自民党:執行部、現体制で参院選…谷垣総裁
国民新党:亀井郁夫副代表 参院選に選挙区での不出馬表明
参院選:民主・木俣議員不出馬 愛知選挙区、比例代表も

【風】現役世代、それぞれの思い(産経新聞)
<スペースシャトル>山崎直子さん、物資移送責任者の重責(毎日新聞)
【視点】日本の宇宙開発 有人計画、戦略練る転機(産経新聞)
普天間移設 徳之島軸に調整 ホワイトビーチ断念へ(毎日新聞)
ポーランド大統領死亡で弔電=鳩山首相(時事通信)

calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
sponsored links
リンク
サイドビジネス
クレジットカード現金化 比較
クレジットカード現金化
競馬サイト
情報商材
無料ホームページ
ブラック キャッシング OK
債務整理無料相談
selected entries
archives
recent comment
  • 放火未遂裁判員裁判 国民目線の判決文 評議の経過詳述(産経新聞)
    カナ (08/28)
  • 放火未遂裁判員裁判 国民目線の判決文 評議の経過詳述(産経新聞)
    にゃん子 (06/02)
  • 放火未遂裁判員裁判 国民目線の判決文 評議の経過詳述(産経新聞)
    とろろいも (01/18)
  • 放火未遂裁判員裁判 国民目線の判決文 評議の経過詳述(産経新聞)
    桃医 (01/12)
  • 放火未遂裁判員裁判 国民目線の判決文 評議の経過詳述(産経新聞)
    ゴンボ (12/18)
  • 放火未遂裁判員裁判 国民目線の判決文 評議の経過詳述(産経新聞)
    ちんたまん (12/05)
  • 放火未遂裁判員裁判 国民目線の判決文 評議の経過詳述(産経新聞)
    機関棒 (11/27)
  • 放火未遂裁判員裁判 国民目線の判決文 評議の経過詳述(産経新聞)
    XXまるおXX (11/20)
  • 放火未遂裁判員裁判 国民目線の判決文 評議の経過詳述(産経新聞)
    マクレーン (11/07)
  • 放火未遂裁判員裁判 国民目線の判決文 評議の経過詳述(産経新聞)
    土屋浩平 (10/31)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM